えかきの現場
b0004839_151579.jpgどうも■すごしやすいですねー■かよです

昨日の晩は時間を忘れて夢中になっていたずら書きしまくりました■もちろんロードオブザリングの登場者たちのいたずらがき■一応イラストレーターなのに、こんなに絵っ気がないブログもなんだなぁと思いました■まあ、日記をつけている感じだからいいのかなぁと思いながらも■もしかしたらこれから絵とか増えるかも…■といっても増えないかも■そういって変わったり変わらなかったりするのがかよなのです■マイペースマイペース

でも、いたずら書きとか見るのおもしろくありません?■かよは好きなんですけど■完成している物をみるのもいいけど■未完成の物を見ると■「あーここで苦労してるな」とか■「こうやって線を入れているんだな」とか■って思ったりもします■で、生っぽいのがいいのです■CGもいい事はいいんだけど■生っぽさが全く失われます■やっぱり鉛筆書きとかペン書きの方が好きです

実はやる気がないとかなんとかこぼしながらも■裏ではちょっと仕事をしていました■嫌なヤツって思ったでしょ■「ダメだよ」とか「ヘタだよ」とかいいながらもできちゃう人みたいで■でも、こぼしている日は正真正銘本当にダメだったのです■ええ■今回は先に報酬を提示されていたので■それなりの仕事をさせてもらったはずが■依頼元の依頼先■つまり、この仕事を持ってきてくれた人に仕事を注文した人■が、先週末で終わったはずの仕事に今更具体的な要望を持ってきて■つまりやり直し■終わったと思ったものに手を入れるのはやっぱり疲弊するんだよね■精神的に「この仕事はもう終わった」って思ってるから余計に

そんなマインドコントロールがあるわけですから■すっかりやられました■最後の最後で色を塗るところを間違えて■1時間半分やり直し…■同じ日に全く同じ絵を2回描くってほんとに嫌なんだよね■BGMをガンガンなものから落ちつきのあるものに取り替えて、コーヒーを入れて集中■昼前までには終わらせる予定が、何とか先ほど終了■あー、倍時間かかっちゃったよー

と、なんかイラストレーターらしいところが垣間見られたかい?■こう見えてもかよは絵描きなのです

今回の仕事を持ってきてくれた方は■会社(自営業)が家から近いので■わざわざドアまで持ってきてくれたり取りに来てくれたりします■そこは大変ありがたいです■さらに、マンガ家さん気分も味わえてちょっとうれしいです


エイ出版社って知ってる?■そうそう、きっとこの出版社の本はみんな目にしたことがあるはず■東京生活でいつのまにか阿佐ヶ谷とか中野・高円寺を取り上げてたんですねー■バックナンバー探さなきゃ■先月STATIONERY MAGAZINEっていうのが創刊されたんです■趣味の文具箱はちょっとかよには敷居が高いっていうかマニアックすぎるので買っていないのですが■こっちは楽しそう■東京生活のバックナンバーとともに本屋にいったら買おうと思います
[PR]
by kayoxy | 2005-07-06 15:05 | works
<< 笑の大学 Jamon Serrano i... >>